suisaiの酵素洗顔で毛穴を目立たなくする効果的な使い方を検証してみた

美容

suisaiの酵素洗顔で毛穴を目立たなくする効果的な使い方を検証してみた

2016-06-07

こんにちは、吉岡てんぱです。

美肌には自信がある私ですが、最近毛穴の開きが気になっていて。

愛読書「MAQUIA(マキア)」を読んでいて、もう買うしかないな…と思ったのが【酵素洗顔パウダー】でした。

 

若かりし日、毛穴の角栓を抜くパックを乱用しすぎて、ぱっくり開いた小鼻周りの毛穴たち。

 

色々ケアしてだいぶ毛穴の開きが目立たなくなったものの、洗顔後に角栓が頭を出しているのを目撃してしまうと、なんでしょう…非常に悲しい気持ちになるのです。
そして藁をもすがる思いで購入したsuisai

その効果的な使い方を探ってみたので、私と同じように毛穴の開きが気になるという方、ぜひ参考にしてください。

 

\ 抽選でダイソンも当たる /

蒸しタオル×suisai酵素洗顔×洗顔フォームで毛穴レス肌を実感

 

 

私が購入したMAQUIA(マキア)では、

 

ミルククレンジング

蒸しタオル

酵素洗顔

 

の手順で毛穴の開きが気にならなくなると紹介されていました。

(ちなみに紹介されていた酵素洗顔は「肌極(はだきわみ)」でしたが、今回はsuisaiを選択。その理由はのちほど。)

ただ、ミルククレンジングではアイメイクが落ちにくい上(※私の感覚です)、私は敏感肌。

 

クレンジングはキュレル一択なので、「ミルククレンジング」の工程は省略させてもらいました。

 

蒸しタオルは「テキトー」蒸しタオルで対応

 

蒸しタオル美容は普段からやっているのですが、お風呂の中で酵素洗顔を使いたかった私。

お風呂に蒸しタオルを持ち込み、冷めないうちに使うのはなかなか難しいですよね。

ということで、超テキトーな簡易蒸しタオルでまずは顔を温めました。

 

テキトー蒸しタオルの使い方

  1. 素手で触れる限界温度のお湯を洗面器に張る
  2. タオルをつけてゆるく絞る
  3. 毛穴が気になる場所に1分くらい当てる

 

酵素洗顔×洗顔フォームで毛穴汚れ除去力アップ

 

最初の頃はテキトー蒸しタオルで顔を温めたあと酵素洗顔で洗顔をしていたのですが、

 

洗顔フォームと酵素洗顔を混ぜるといいよ!

 

というアドバイスをいただき試したところ…

 

お風呂上がりに小鼻から角栓(白いニョキニョキしたやつ)が出てこなくなりました!

 

コツは、洗顔フォームをいつもより少なめにして酵素洗顔の濃度を高めにすること。

酵素洗顔だけのときよりも泡の密度がアップ!

ふわふわ気持ちよく肌を洗えます。

 

・・・

 

「洗顔フォームは何を使っていますか?」というお問い合わせをよくいただきます。

洗顔フォームは肌の状態に合わせて使い分けていますが、特にトラブルがないときは「オルビスユー 」の洗顔フォームを愛用中。

濃密泡で毛穴汚れがよく落ちる感じがして、肌もやわらかくなるのでお気に入りです。

 

\ お試しセット税込980円 /

 

関連記事
オルビスユー洗顔料の口コミ!毛穴すっきりヘタリ知らずの泡洗顔が気持ちいい
オルビスユー洗顔料の口コミ!毛穴すっきりヘタリ知らずの泡洗顔が気持ちいい

続きを見る

 

酵素洗顔後はスキンケアをしっかりすることも忘れずに

 

 

洗顔フォームと酵素洗顔を混ぜて使うと、洗い上がりが単独で使ったときよりもかなりすっきりします。

「きれいになった!」とついつい鏡を眺めてしまいがちですが、そのままにしておくとまた毛穴が開いてしまうので、洗顔後はできるだけ速やかにスキンケアに移行することが大切。

 

いつもどおりの化粧水・乳液を使いましたが、酵素洗顔をすると翌朝の肌がワントーン明るくなったように感じました。

 

酵素洗顔を使うと毛穴が空洞になっている状態なので、化粧水はギューッと毛穴の奥に押し込むイメージで、肌を手で包み込みながらなじませるのがおすすめ。

また、夏は冷蔵庫で冷やした化粧水を使うと、毛穴の閉じがよくなります。

 

あたたかい洗面所でも冷たい化粧品を使うと毛穴がきゅっと引き締まって、スッキリ感が長続きしますよ。

 

酵素洗顔は使いすぎ厳禁!週2~3回がベスト

 

蒸しタオル

酵素洗顔×洗顔フォームによる洗顔

しっかりケア

 

を実践すると、毛穴の黒ずみがなくなって、毛穴自体が目立たなくなるのでつい頻繁に試したくなってしまいがち。

しかし酵素洗顔はやりすぎるとよくないと言われています。

実際に酵素洗顔を毎日した方は、

「小鼻の赤みが強くなって、ファンデーションやコンシーラーでもカバーできないレベルになった」

「肌がヒリヒリしはじめた」

など、酵素洗顔の強い洗浄力がゆえに発生する悪影響を体感されていました。

週2~3回でも続けていると小鼻のポツポツは確実に目立たなくなります。

 

焦らず根気強く毛穴汚れと向き合うことが大切だと私は思いました。

 

スポンサーリンク

 

使ってよかった酵素洗顔は「suisai酵素洗顔パウダー」

suisaiの酵素洗顔パウダーは雑誌や美容系メディアで一番目にする頻度が高い酵素洗顔ではないでしょうか。

また、ドラッグストアやディスカウントストアなど、どこでも売っているため、購入しやすい点もうれしいです。

オルビスなどの酵素洗顔料と異なり、1回分ずつ小分けになっていて、ぬれた手でも開けやすい包装は神レベル!

 

パウチタイプだとぬれた手で開けられなくて、結構イライラするんですよね…。

 

(それがMAQUIAで紹介されていた「肌極」を使わなくなった理由です)

suisaiの酵素洗顔パウダーを使うと、毛穴が小さくなる効果もしっかり体感できたので、私は今後もsuisaiを使い続ける予定です。

 

created by Rinker
suisai(スイサイ)
¥1,910 (2021/07/29 06:22:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

\ お試しサイズも人気 /

 

 

敏感肌の方はミノンの酵素洗顔もアリ

 

酵素洗顔は毛穴汚れをしっかり落とす分、やはり肌への刺激は強め。

私も肌のコンディションが悪い時は、酵素洗顔でヒリヒリしたことがあります。

とはいえ、敏感肌でも美肌作りはがんばりたい!

そんなときは、敏感肌用の酵素洗顔パウダー「ミノン アミノモイストパウダー」がおすすめです。

 

敏感肌用なので口の周りまでしっかり使ってOK!

 

個包装タイプではないので量を調節しやすく、年齢が出がちな首周り・デコルテのスキンケアにも使いやすいです。

 

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥1,485 (2021/07/29 06:22:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

酵素洗顔は継続してこそ意味がある

 

 

酵素洗顔パウダーを使っていると、小鼻の汚れが目立たなくなっていく効果が目に見えてわかるので、「もういいかな?」と使用を中断する方も多いようです。

しかし、酵素洗顔パウダーによる洗顔をやめると、みるみる毛穴に汚れが貯まって、再び黒いぽつぽつが目立つようになります。

酵素洗顔は他のスキンケアと同様に、継続することに意味があります。

 

酵素洗顔をする曜日を決めて日課にしておくと、継続しやすいかもしれません。

 

ちなみに、酵素洗顔を半年くらい続けていると、使用頻度を週1程度に抑えても毛穴の汚れが溜まりにくく、目立ちにくくなるとの声もあります。

小鼻の毛穴事情が落ち着くまでは、しっかり向き合ってケアしてあげたいですね。

 

・・・

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

継続的な美肌作り、ともにがんばっていきましょう!

 

化粧品レビュー

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC ♦オリジナル以外のイラスト提供元:inustock/いらすとや / IllustAC※使用していない場合もあります。 ♦ページ内に掲載している商品情報・販売価格(すべて税込み)は記事更新時のものです。詳しくは各商品ページからご確認ください。

-美容
-, , , ,

© 2021 REFLECTION