子供の生活お役立ち情報

【無料あり】子供のフォトブックをお得に作成できる人気サイト4選

【無料あり】子供のフォトブックをお得に作成できる人気サイト4選

こんにちは、吉岡てんぱです。

普段から子供たちの写真を撮るのが大好きな私は、毎月100枚単位で写真データが増えていきます。

以前はそのうちの6~7割を現像して、貼り付けるタイプのアルバムに入れていましたが…

 

てんぱ
今年の頭、ついにアルバムを入れていたカラーボックスが重さに耐えかねて崩壊してしまいました。

 

(貼り付けるタイプのアルバムって重いんですよね…。)

そんなこともあり、今年からは子供の写真はフォトブックにして保存することにしました。

過去の現像済みの写真もこの勢いでフォトブックにしよう!(全部で10冊くらいになる見込み)ということで、せっかくなら

 

  • フォトブックの料金がお得
  • 仕上がりがきれい
  • フォトブック作成の操作が簡単

 

なサイト探しをしようと思い、そのリサーチ結果をまとめました。

中には無料でフォトブックが作れるサイトもあったので、子供の写真をたくさん取る方、ぜひ活用してみてくださいね。

本日も最後までおつきあい、よろしくお願いします。

 

迷ったらここ!月額300円でフォトブック無料「プリミィ」

 

 

プリミィは1ヶ月毎に子供の写真をまとめたフォトブックを作成したい方に"とにかくおすすめ"なサービス。

フォトブック業界では珍しい定額制サービスで、月額300円の会員登録をすると毎月1冊無料でフォトブックが作成できます。

(もちろん2冊以上の注文(有料)も可能です)

会員登録をすると、更に写真プリントも1枚5円に。

約8000枚の画像データを保存できる5GBのストレージまで使えるので、スマホが壊れても写真はしっかり残せます。

(機種変更のときにデータの移行もしなくてよくなるから楽です!)

 

てんぱ
スマホやデジカメに写真がたまって容量を圧迫している方にもおすすめです。

 

おすすめポイント

  • 無料でフォトブックが作成できる
  • キャリア決済対応でクレジットカード番号の登録が不要
  • スマホの容量を空けられる
  • フォトブックの表紙デザインがかわいい

 

\ プリミィの表紙デザイン一例 /

 

フォトブックの仕様

 

プリミィのフォトブックは、

 

  • A6(文庫)サイズ
  • A5サイズ

 

の2種類から選択可能。

 

ページ数は24ページの1種類のみです。

 

フォトブックの作成料金

 

プリミィのフォトブックはA5/A6どちらのサイズも1冊につき400円で作成できます。

また先述の通り毎月1冊は無料で作成できます。

 

月額利用料金は300円

プリミィは月額利用料金300円です。

 

新生児期~小学校入学前の子持ち世帯に大人気

 

プリミィは新生児がいるご家庭から小学校入学前の子供がいるご家庭に特に人気。

小学校入学前まではとにかく成長が著しくて、ついつい写真を撮ってしまいませんか。

しかしその写真はスマホの容量を圧迫し、クラウドも気づけば容量がいっぱい…。

となりがちな状況を回避するのにプリミィはぴったりです。

 

てんぱ
容量は5GBあるので、iCloudと併用すれば合計10GB無料で使えることに。

 

これだけ容量があれば、毎日子供の写真を撮っても安心です。

 

 

 

レイアウト自在!私のイチオシ「しまうまプリント」

 

子供のかさばる作品は写真に撮って保存しよう!フォトブックで更にスッキリ

(↑私が実際にしまうまプリントで作ったフォトブック)

 

いくつかフォトブック作成サイトを使ってみて、現状お気に入りNo.1サイトは「しまうまプリント」です。

子供のかさばる作品は写真に撮って保存しよう!フォトブックで更にスッキリの記事でもご紹介したのですが、文庫サイズ24ページ(最大写真掲載枚数89枚)で1冊198円という超リーズナブルな価格設定が何よりも魅力。

更に品質が安定していて、しまうまプリントで8冊フォトブックを作ったのですが、いつも仕上がりがきれいです。

汚れや破れの経験もゼロ。

 

てんぱ
発色も鮮やかで、ついついリピートしたくなるフォトブック作成サイトです。

 

おすすめポイント

  • 年中無休で最短当日発送
  • 写真の仕上がりがきれい
  • ラインナップが豊富
  • 操作が簡単
  • キャンペーン・クーポンが多い

 

フォトブックの仕様

 

しまうまプリントフォトブックのサイズは

  • 文庫サイズ
  • A5スクエア(正方形)サイズ
  • A5サイズ
  • A4サイズ

の4種類。

更に仕上がりは

  • スタンダード(4色プリント・私はいつもこれ)
  • プレミアム(7色プリント・マット仕上げ)
  • プレミアムハード(7色プリント・マット仕上げ+ハードカバー)

の3通りから選べます。

ページ数はどのサイズ・仕様も共通で

  • 24ページ(最大写真掲載枚数89枚)
  • 36ページ(最大写真掲載枚数137枚)
  • 48ページ(最大写真掲載枚数185枚)
  • 72ページ(最大写真掲載枚数281枚)
  • 96ページ(最大写真掲載枚数377枚)
  • 144ページ(最大写真掲載枚数569枚)

の6パターン。

つまり、

 

しまうまプリントでは全60通り(文庫サイズはスタンダードのみ選択可能)のフォトブックからお好みのタイプが選べる。

 

ということ。

てんぱ
少量の写真から大量の写真まで、また子供の行事ごと、季節ごとなど自由なフォトブックづくりが楽しめます。

 

フォトブックの作成料金

 

しまうまプリントでは全60通りの料金がありますが、

 

最安値:文庫サイズスタンダード24ページor36ページ(198円)

最高値:A4サイズプレミアムハード144ページ(20,398円)

 

と料金の幅も広め。

 

てんぱ
仕上がりだけでなく予算に合わせてフォトブックを作る際も、柔軟に対応可能です。

 

スマホ対応で発送がスピーディ

 

しまうまプリントはスマホからの注文に対応。

スマホアプリは公式ページよりダウンロードできます。

フォトブックはスタンダード仕上げなら注文当日~翌日に発送、プレミアム仕上げは注文の4~6日後に発送されるため、他のフォトブック作成サイトよりスピーディ。

 

てんぱ
配送方法はメール便と宅配便のどちらか指定できます。

 

 

おしゃれなフォトブックを作りたいなら「photoback」

 

 

贈答用や特別な記念日など、上質でおしゃれなフォトブックをつくりたいならphotobackがおすすめ。

 

てんぱ
数あるフォトブック作成サイトの中でも圧倒的ハイレベルなフォトブックが作れると、おしゃれママの間で大流行しています。

 

高品質な年賀状印刷でおなじみのコンテンツワークスが運営していることもあり、仕上がりは100点満点。

プロの写真家も利用するフォトブック作成サイトということで、信頼度も上々です。

 

おすすめポイント

  • 高級感のあるフォトブックが作れる
  • デザインテンプレートが豊富
  • 透明ブックカバーが便利
  • ギフトキットが用意されている

 

作成例をチェック

公式サイトから、ユーザーが作成したフォトブックが見られます!

Photoback公式サイトへ

 

フォトブックの仕様

 

photobackで作成できるフォトブックのサイズは

  • ポケット(9cm×12.8cm・合紙製本)
  • ブンコ(10.8cm×14.4cm・くるみ製本)
  • アルバム(12cm×12cm・くるみ製本)
  • ライフ(14.8cm×21cm・くるみ製本)
  • ラフ(15cm×15cm・合紙製本)
  • フォリオ(18.6cm×18.6cm・合紙製本)
  • グラフ(18.6cm×24.8cm・くるみ製本)

の7通り。

それぞれページ数は

  • 16ページ(ラフ・フォリオ・ポケット)
  • 24ページ(ラフ・フォリオ・ポケット・ライフ)
  • 36ページ(ラフ・ブンコ・フォリオ・ポケット・ライフ・アルバム)
  • 48ページ(グラフ・ブンコ・ライフ)
  • 60ページ(ブンコ・ライフ)
  • 72ページ(グラフ・ブンコ・ライフ)
  • 96ページ(グラフ・ブンコ・ライフ)
  • 120ぺージ(グラフ・ライフ)

と少し複雑。

 

てんぱ
まずはフォトブックのサイズから決めるといいかもしれませんね。

 

フォトブックの作成料金

 

photobackの料金は、

 

最安値:ポケット16ページ(1,000円)

最高値:フォリオ36ページ・グラフ120ページ(20,398円)

 

サイズよりもフォトブックの質で料金が左右されます。

 

スマホ対応ですがまず会員登録が必要

 

photobackのフォトブックはスマホからも作成可能。

ギフトキットや専用ホルダーがあるので、子供のお祝い事のアルバムを作ったり両親にプレゼントしたり、少し特別なフォトブックを作るときに便利です。

photobackはフォトブック作成前に会員登録(無料)が必須。

 

てんぱ
会員登録をすればクーポンがもらえることもあるので、この機会にぜひ登録してみてくださいね。

 

 

 

スマホでサクっとフォトブック「アイプリ」

 

 

「アイプリ」はスマホ操作に特化したフォトブック作成サイト。

 

てんぱ
普段子供の写真はスマホでのみ撮っている方にぴったりです。

 

スマホに保存している子供の写真を選択するだけでフォトブックが完成。

5分~15分でフォトブックを注文でき、忙しいお父さん・お母さんにもおすすめです。

ただ、写真の掲載枚数は最大59枚と少なめ。

1年分などある程度まとめてフォトブックを作りたい人にはやや不向きです。

 

おすすめポイント

  • スマホでの操作がとても簡単
  • 料金体制が明確
  • あとがき(コメント)が入力できる
  • 写真11枚からフォトブックを作れる

 

フォトブックの仕様

 

アイプリで作成できるフォトブックのサイズは

 

  • 縦14cm×横20cm

 

の1サイズのみ。

ただ、ページ数は選択でき、

 

  • 12ページ
  • 24ページ
  • 36ページ
  • 48ページ
  • 60ページ

 

の5パターンから選べます。

※それぞれの写真掲載枚数はページ数-1枚。

 

フォトブックの作成料金

 

アイプリのフォトブックの作成料金は

 

最安値:12ページ(980円)

最高値:60ページ(3,860円)

 

てんぱ
フォトブックのサイズが1パターンのみなので、料金体系がとてもわかりやすいです。

 

キャノン最新プリンタ仕様で3営業日出荷

 

アイプリのようなスマホ特化タイプのフォトブック作成サイトは、正直低クオリティなサイトもよく見かけます。

しかしアイプリは大手フォトブック作成サイトも利用しているキャノンのドリームラボ5000を使ってフォトブックを作成。

写真の仕上がりがとても美しいです。

かつ、簡単に作成でき3営業日で発送。

 

てんぱ
リーズナブルな価格とは相反して高品質なサービスでとても人気があります。

 

 

 

フォトブックで思い出を形に残そう

 

 

「スマホで撮った写真がそのままずっとスマホの中なんだけどみんなどうしてる?」

「写真プリントしたのはいいけど、アルバムに入れるのが面倒でずっと封筒の中だよ~」

年度末や長期休暇明けになると、そんな声をよく耳にしますが私は決まって「フォトブックを作ったら?」とアドバイスしています。

 

てんぱ
実際にフォトブックを作るようになってから写真の整理が行き届き、いつでも思い出を振り返れるようになってよかったです。

 

フォトブックは写真プリントよりかさばらないし、レイアウトを考えたり写真を選んだりするのもけっこう楽しいもの。

ぜひスマホやデジカメにたまった写真をフォトブックにして、スマホやストレージ内の大掃除もしてみてくださいね。

 

子供のかさばる作品は写真に撮って保存しよう!フォトブックで更にスッキリ

不要な子供服はキャリーオンへ!買取価格をアップさせるコツ解説

 

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC
♦オリジナル以外のイラスト提供元:いらすとや / IllustAC

♦Icons made by Freepik from www.flaticon.com

\ この記事はどうでしたか? /

-子供の生活お役立ち情報
-, , , , , , ,

© 2020 てんぱのぺこぺこブログ