★おしらせ★オルビスの最高峰ライン!新登場【ドットシリーズ】を1,200円で試せるチャンス!くわしくはこちらから

擦れない!痛くならない!通学・通園におすすめの子供用長靴5選

子育て

擦れない!痛くならない!通学・通園におすすめの子供用長靴5選

2018-05-23

こんにちは、吉岡てんぱです。

うちの息子たちは自宅から2.2km歩いて通学しているため、雨の日半パンで長靴を履くと帰ってくる頃には脛周辺が長靴との摩擦で擦れてしまい、見守りパトロールの方に絆創膏をもらって帰ってくることもよくありました。

しかし梅雨は長ズボンを履くのも長い靴下を履くのも嫌がる息子たち…。

かといってスニーカーだと一瞬で靴下までびしょぬれ。

 

てんぱ
そこで、履き口が柔らかくて痛くならない、通学・通園向けの長靴はないものなのか、近所のお母さんたちの意見も聞きながら調査してみました。

 

その結果、

 

長靴の履き口がやわらかい天然ゴム(ラバー)製の長靴が通園・通学に最適!

 

ということがわかりました。

そこで本日は、通園・通学で足が擦れない、痛くなりにくい子供用のおすすめ長靴や具体的な長靴の選び方をご紹介。

雨の日や雪の日も楽しく通園・通学できるよう、子供にやさしい長靴を選んであげてくださいね。

本日も最後までおつきあい、よろしくお願いいたします。

 

通園通学向き!おすすめ子供用長靴5選

 

 

通園・通学用の長靴、ホームセンターやスーパーで販売されている子供用長靴は履き口がかたいものが圧倒的に多いですよね。

短時間の着用なら問題ないと思いますが、長時間着用するなら、やはり長靴選びにはこだわりたいもの。

そこでまずは、先述の

 

  • 履き口が柔らかい
  • 天然ゴム(ラバー)製

 

という2つの条件を満たした長靴を5種類おすすめとして紹介します。

 

おすすめ長靴1.デザインもかわいい「AmiAmi」

 

AmiAmiの長靴は、デザインが12種類もあり、おしゃれにこだわりたい女の子にも、かっこいい長靴が履きたい男の子にも人気の長靴。

 

てんぱ
実は我が家もAmiAmiの長靴を愛用しています。

 

Amazonでレビューを見ていると「検品が甘い」等の厳しい意見もありますが、価格は2,000円以下とリーズナブル。

品質にこだわりたい方には不向きな長靴かもしれませんが、子供の足にやさしいやわらかい長靴を安く購入したい方にはうってつけの長靴です。

 

サイズ展開:13.0-21.0cm

素材:ラバー

サイズ感:大きめ

 

created by Rinker
amiami(アミアミ)
¥1,990 (2020/11/25 01:52:05時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ長靴2.25cmまで展開!「Amoji」

 

Amojiの子供用長靴は天然ゴム製でデザインがシンプル。

ソールがしっかりしているのですべりにくく、底がすり減る心配もありません。

中敷きは取り外して洗えるため、衛生面も◎!

 

てんぱ
小学校の高学年になっても使いやすい貴重な子供用長靴です。

 

サイズ展開:18.0-25.0cm

素材:特殊樹脂(天然ゴムベース)

サイズ感:ちょうどよい

 

created by Rinker
Amoji(アモジ)
¥1,980 (2020/11/25 01:52:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ長靴3.デザイン性抜群!「ボストアール」

 

まるでコン〇ースのようなデザインがかわいいボストアールの子供用長靴は、最近よく見かけるようになりました。

 

てんぱ
やはりぱっと目を引きますよね、かわいいです。

 

履き口の外側には反射板が縫い付けられているので、雨で薄暗い中登下校する子供にもおすすめ。

ネームシール付きなので、同じ長靴の友達がいても安心です。

 

サイズ展開:15.0-23.0cm

素材:ラバー

サイズ感:ちょうどよい

 

 

おすすめ長靴4.軽くてやわらか「KushyShoo」

 

KushyShooの子供用長靴はとにかく軽くて柔らかいのが特徴。

 

てんぱ
雨の日も元気に走り回りたい子供におすすめです。

 

ソールはやや薄めですが、弾力があるため耐久性も安全性も抜群。

足への負担が少ないので、長距離の通園・通学にぴったりです。

 

サイズ展開:17.0-20.5cm

素材:天然ゴム

サイズ感:ちょうどよい

 

 

おすすめ長靴5.おしゃれ女子に人気「イフミー」

 

子供靴の人気メーカーイフミーの長靴は、少し大人っぽいデザインでおしゃれな女の子に人気。

その上履き口はひもで縛るタイプで雨や雪の侵入を防ぐ他、やわらかくて履き口が痛くなりにくいです。

 

てんぱ
ミニスカートやスキニーパンツをよく履く女の子なら、きっと喜んでくれるはず!

 

サイズ展開:15.0-19.0cm

素材:ラバー

サイズ感:ちょうどよい

 

 

通園・通学向きの長靴を選ぶコツ

 

 

小学生になってから、足が痛くなるたび何度も長靴を買い替えてきた我が家。

雨が続いていると、通販で長靴を頼んでいる暇はない!ということもありますよね。

 

てんぱ
そんなときは実際に店舗に赴いて、次のような点をチェックしてみてください!

 

チェックポイント1.やわらかさをチェック

 

 

天然ゴム製の長靴に出会うまでに購入してきた長靴は、どれもPVC(ポリ塩化ビニル樹脂)製のものでした。

つるんとした光沢のある素材の長靴はPVC製のものがほとんどで、軽いというメリットがあるもののやはりかたくて肌との摩擦がおこりやすいです。

やはり、通園・通学用の長靴はマットな質感でくたっとやわらかい天然ゴム製の長靴がおすすめ。

 

てんぱ
さらに言えば内側にしっかり裏地がついているものを選ぶと、失敗が少ないです。

 

チェックポイント2.重すぎないかどうかチェック

 

 

天然ゴム製の子供用長靴の中でも、ソールが分厚くてサイドにバックルがついているタイプの長靴はとにかく重いです。

筒の部分はやわらかくていいのですが、重さがあるせいで疲れやすい上、サイズが合わないと摩擦による傷がひどくなりがち。

天然ゴム製の長靴はとにかく重さがいろいろあるので、実店舗で購入するならしっかり持ってみて子供にも履かせてみて、できるだけ軽い長靴を選んでみましょう。

 

チェックポイント3.ジャストサイズの長靴を選ぼう

 

長靴は雨の日や雪の日にしか履かないため、けっこう出番が少なめ。

そのため、ワンサイズ上の長靴を選ぶ親御さんも多いようです。

しかし、サイズが大きければ大きいほど、長靴と子供の足の間に隙間ができ、摩擦の原因に。

ジャストサイズの長靴は1年履けるか履けないかきわどいですが、足に傷を残さないためにもちょうどよいサイズの長靴を選んであげましょう。

 

サイズが合わないときは中敷きで調節

 

試し履きの時にジャストサイズだった長靴でも、靴下の厚みなどでブカブカになってしまうこともありますよね。

そんなときは100均などで中敷きを買って入れてあげましょう。

足の甲の部分がぴったりになるだけでも、かなり長靴と足の摩擦が軽減できます。

 

てんぱ
「きつかったら中敷きを出してね」とあらかじめ多めに中敷きを入れておくのもおすすめですよ。

 

\ あったか中敷きもおすすめ /

created by Rinker
PURSTAC
¥880 (2020/11/25 19:20:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

 

ぴったりな長靴で通園通学を楽しくしよう

 

 

最近はかわいいデザインの長靴が増えていますが、デザインだけで選ぶと思わぬ傷を子供の足に残してしまうかもしれません。

 

てんぱ
長靴の摩擦でできた傷は、けっこう広範囲の皮が剥げてしまうのでヒリヒリ痛いんですよね。

 

また、傷が治らないうちに同じ長靴を履くと更に傷が悪化。

しまいには長靴を履きたがらなくなって、雨の日にもスニーカーで登校し靴の乾燥が追い付かなくなるなんてことも考えられます。

 

スニーカーに比べれば長靴って安いですよね。

 

てんぱ
ぜひ子供の足にぴったり合う安全な長靴を選んであげてください!

 

・・・

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事
小学生が歩きやすい長靴の選び方!3つのチェックポイントで安心通学
小学生が歩きやすい長靴の選び方!3つのチェックポイントで安心通学

続きを見る

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC
♦オリジナル以外のイラスト提供元:いらすとや / IllustAC

♦Icons made by Freepik from www.flaticon.com

\ この記事はどうでしたか? /

-子育て
-, , , ,

© 2020 てんぱのぺこぺこブログ