ズボン・スカートのウエストを小さくする【楽々ゴムベルト】ダイエットに成功したとき便利!

子供の生活お役立ち情報

ズボン・スカートのウエストを小さくする【楽々ゴムベルト】使い方簡単で子供にもおすすめ

こんにちは、吉岡てんぱです。

ダイエットに成功したら、大きめサイズのズボンやスカートのウエストが合わなくなってきますよね。

ダイエットに成功したご褒美に!とすべて捨てて買い替えてもいいのですが、まだ”通過地点”という場合はご褒美はもう少しとっておきたいもの。

そんなとき便利なのが、ズボンやスカートのウエストを簡単に小さくできる【楽々ゴムベルト】という商品です。

一般的なベルトと異なり着脱時の操作が不要、その上フロントのシルエットに影響を与えないので着こなしの幅が広がります。

我が家はコロナ太りから無事復帰した次男(くわしくは→白米が大好きな子供のダイエットに!腸活米で腸からきれいになろう)のために、楽々ゴムベルトを購入。

とても使い勝手が良かったので、本日は楽々ゴムベルトの使い方や特徴をご紹介します。

約1,000円で購入可能、お直ししたりボタンを付け替えるより失敗知らずでおすすめです^^

 

楽々ベルトでウエストを小さくする!使い方は子供でも簡単

楽々ゴムベルトは類似品がたくさん出回っています。

いろいろ迷ったのですが、【送料無料・税込み957円(2020年6月30日現在)で一番お得】かつ【レビューの評価がかよかった】楽天市場のtokiオンラインショッピングさんで購入しました。

 

楽々ゴムベルトの使い方

 

step
1
楽々ゴムベルトをベルト穴に通す

 

 

まず、楽々ゴムベルトを通常のベルト同様、ベルト穴に通していきます。

 

step
2
一番端でベルトを留める

 

 

楽々ベルトの左右それぞれの端を、一番手前側のベルト穴に引っ掛けるようにスナップボタンを留めます。

 

 

両方のスナップボタンを留めれば完成。

 

楽々ゴムベルトの特徴

 

 

ベルトを外さずにボタンやファスナーを扱えるので便利!

特に子供はトイレを我慢してしまうことがありますよね。

しかしベルトの操作がない分、楽にトイレを済ませられます。

 

てんぱ
息子も初日はドキドキしていたようですが、「いつも通りで困らんかった!」とご機嫌でした。

 

 

また、サイズは背中側の金具で47cm~76cmまで調節可能。

さらにゴムの伸縮があるので大人から子供まで大半の方は使えるのではないでしょうか。

他店では子供用の楽々ゴムベルトを取り扱っていましたが、息子(小学6年生・やややせ体形)でも大人用サイズで事足りました。

 

 

楽々ゴムベルトで遠慮なくウエスト痩せしよう!

 

 

楽々ゴムベルトは結構しっかりしたつくりで、ゴムの厚みも十分。

そのうえサイズの調節が可能なので、「これからウエスト痩せをがんばろう!」と思っている方は1個持っているだけで”服に困る”という事態が防げると思います。

私は腹筋があまりなかったので(過去形です!)けっこうウエストのサイズアップ・サイズダウンを繰り返してズボンやスカートを無駄にしてきました。

そのため、最近はウエストがゴムのズボンやスカートを愛用しているのですが、楽々ゴムベルトさえあればズボン・スカートの選択肢が増える!ということで、さっそく自分用の楽々ゴムベルトも注文しました。

 

てんぱ
ちなみに、ウエストはあと10cmくらい絞るつもりです!

 

10cm単位でウエストを絞ると、一般的なベルトを使っても変なしわが出てフロントがもたつくのですが、楽々ゴムベルトならフロントのシルエットはきれいなまま!

遠慮なくウエスト痩せに励める【楽々ゴムベルト】、すでに痩せて履けないズボンやスカートがクローゼットに眠っている方もぜひ試してみてくださいね。

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC
♦オリジナル以外のイラスト提供元:いらすとや / IllustAC

♦Icons made by Freepik from www.flaticon.com

\ この記事はどうでしたか? /

-子供の生活お役立ち情報
-, , , , ,

© 2020 てんぱのぺこぺこブログ