【春日市】Pain de Yoshi(パン ド ヨシ):もちもち生地が魅力的な個性派パン屋

地域情報-春日市-

【春日市】Pain de Yoshi(パン ド ヨシ):もちもち生地が魅力的な個性派パン屋

こんにちは、吉岡てんぱです。

 

春日市の中央通り沿いにある「しゃぶしゃぶ温野菜」の敷地内に、新しいパン屋さんができている!

 

ということで、さっそく足を運んでみました。

 

そのパン屋さんの名前は「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」。

 

元々大分県にあったパン屋さんで、天神山に移転し、最近「しゃぶしゃぶ温野菜」の敷地内に移転したとのこと。

 

てんぱ
「入りにくい?」と思いきや、続々お客さんが訪れる人気店でした。

 

本日は「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」で買ったパンも感想も併せてご紹介しますね。

 

最後までおつきあい、よろしくお願いいたします。

 

Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)は話題のお店より客足が多かった

 

 

これから少しずつ【春日市周辺のおいしい情報】の更新頻度を増やそうと思い、今日も数件のパン屋さんをめぐっていたのですが…

 

「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」、話題の某パン屋より客足が多かったです!

 

てんぱ
これにはびっくり。

 

公式HP等もないのにこれだけお客さんが来るのは、やっぱりオーナーさんの「人あたりのよさ」「パンがおいしい」のが理由でしょう!

 

頑固職人系なのにやさしいオーナーさん!

 

 

オーナーさんの第一印象は「頑固職人」

 

少々強面だったのですが、パン選びに迷っていたら食パンの試食をさせてくれるなどやさしい方でした。

 

(ありがとうございます!)

 

その、食パンのモチモチさに射抜かれた私。

 

てんぱ
ハード系のパンもけっこうあったのですが、やわらかい系のパンを攻めよう★と即決意しました!

 

また、パンには1つ1つ手書きの説明が。

 

思いを込めてパンを焼かれている感じがひしひしと伝わってきました。

 

みんな食パンを買ってる!

 

今回の「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」での滞在時間は5分くらいだったのですが、私のあとに来た方も、その次に来た方も迷うことなく食パンをまず購入されていました。

 

てんぱ
たしかにあのモチモチ感は、食パン専門店顔負けの食感。

 

病みつきになるのも納得です。

 

食パン好きな方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

野菜を使った個性派パンにも注目

 

ではさっそく、本日私が「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」で購入したパンをご紹介します。

 

本日のお買い物@Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)

 

 

  • クリームパン(画像左)
  • 大人のショコラ(画像右)

 

クリームパン¥170(税込)

 

自家製のカスタードクリームがぎっしり詰まったクリームパン。

 

サイズは小さめですが、しっかり重いのが印象的でした。

 

クリームパンは我が家の次男くんの大好物。

 

てんぱ
「やば、これ好きなやつ」と言って、一瞬で食べ終わってしまいました。

 

大人のショコラ¥140(税込)

 

大人のショコラはチョコとココアとコーヒーが練り込まれたもちもちパン。

 

36年(もうすぐ37年!)生きてきた中で、No.1もちもち感といっても過言ではないくらいもちもちでした。

 

そして濃厚!

 

「大人の」というネーミングをつけたオーナーさん、センスありすぎです。

 

てんぱ
甘いパンが苦手な人にもおすすめですよ!

 

 

  • チョリソー(画像左)
  • チョココロネ(画像右)

 

チョリソー¥260(税込)

 

スパイシーなソーセージとチーズと小松菜(もしかしたらほうれん草…?)が入っていて、大人な味に仕上がっていました。

 

ただ辛い食べ物が苦手な私。

 

1個食べ終わるまでに、2Lペットボトル入りのお茶のみ干しました(笑)

 

てんぱ
辛いものが食べれない人は要注意なパンですね。

 

他にもハードパンがあったのですが、いろいろな野菜が使われていておもしろかったです!

 

(なぜその中から辛いパンを選んでしまったのか…う…運命?)

 

チョココロネ¥170(税込)

 

チョココロネは子供の手にぴったり収まるくらいコンパクト。

 

その中には隙間なく(ここがポイント!)自家製チョコクリームがつまっていました。

 

なので、重さにびっくり!

 

てんぱ
チョココロネは長男が食べたのですが、「端までチョコあるやん!すげ!」と大喜び。

 

これはリピート必至ですね。

 

スポンサーリンク

 

Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)店舗情報

 

住所:福岡県春日市白水ヶ丘5-137

   (白水ヶ丘の読み:しろうずがおか)

 

地図:

 

電話番号:092-575-5588

営業時間:AM11:00~PM5:00

     ※売り切れ次第閉店

店休日:木曜日・日曜日・祝日

駐車場:あり(しゃぶしゃぶ温野菜と共用)

 

もちもちパン好き・ハードパン好きが集うパン屋

 

最近のおしゃれパン屋さんはハード系のパンが多くて子連れには厳しかったりもしますが、「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」はハード系のパンともちもち系のパンが1:1くらいの割合で販売されているのがうれしいポイント。

 

まさに老若男女問わず通えるパン屋さんです。

 

てんぱ
また、駐車場が広いのもいいですね!

 

「しゃぶしゃぶ温野菜」がランチ営業していないため、「Pain de Yoshi(パン ド ヨシ)」の営業時間と被らないため、いつ行っても駐車場に困りません。

 

オーナーこだわりの美味しいパンを、ぜひ堪能してみてくださいね。

 

・・・

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC
♦オリジナル以外のイラスト提供元:いらすとや / IllustAC

♦Icons made by Freepik from www.flaticon.com

\ この記事はどうでしたか? /

-地域情報-春日市-
-, ,

© 2020 てんぱのぺこぺこブログ