まなび

【まなびwith口コミ】ゲームコンテンツに子供たちが夢中です!

投稿日:

【まなびwith口コミ】ゲームコンテンツに子供たちが夢中です!

こんにちは、吉岡てんぱです。

 

雨の日や暑い日、寒い日…「やることがない~」とこぼしていた我が家の息子たちですが、最近あるものにハマっています。

 

それがこちら。

 

\ ころころしかくネコ /

 

スマホゲーム?と思った方もいるかもしれませんが、これは小学館の通信教育「まなびwith」のゲームコンテンツ。

 

てんぱ
「まなびwith」にはほかにもたくさんのオンラインコンテンツがあり、子供たちが楽しく遊べるよう工夫されています。

 

「まなびwith」のタブレット学習(オプション)を申し込んでいなくてもすぐに利用できるので、まだオンラインコンテンツを使ったことがないという方も、ぜひ活用してみてくださいね。

 

本日も最後までおつきあい、よろしくお願いいたします。

 

まなびwithはマイページは子供だけでも使いこなせる

 

我が家の長男は紙のテキストが苦手で、昨年「ドラゼミ(現まなびwith)」から「スタディサプリ」に乗り換えました。

 

しかし次男は今でも「まなびwith」を続けています。

 

そして最近の二人の様子はというと…

 

 

てんぱ
「まなびwith」のオンラインコンテンツに夢中です。

 

私は子供たちにブラインドタッチができるようになってほしいので子供用に(激安)パソコンを用意していますが、「まなびwith」のオンラインコンテンツはタブレットやスマートフォンからもアクセス可能。

 

「まなびwith」のマイルームは、子供だけでも操作できるよう全体的にすっきりとしたデザイン。

 

 

漢字にはふりかなもついていて、小学生低学年でも十分使いこなせます。

 

まなびwithマイルームでできること①学習管理

 

「まなびwith」のマイルームは、学習の管理からナゾトキ・ゲーム・英語学習までできます。

 

てんぱ
その1つ1つを見ていきましょう。

 

学習カレンダー

 

「まなびwith」には学習カレンダー機能があり、ワークブックを取り組むペースや提出課題に取り組む日を決められます。

 

 

思考の達人ツールを「できた!」にすると、「おたのしみずかん」にシールがたまり、ごほうびがゲットできます。

 

てんぱ
ごほうびの内容は、実際にもらって確認してくださいね。

 

テストの記録

 

「テストの記録」では「まなびwith」の提出課題の点数を確認できます。

 

 

達成度やアドバイス、更には実際に提出したテストの画像も確認可能。

 

 

点数が悪くてテストを隠してしまっても、ここからいつでも確認できます。

 

てんぱ
家庭学習では、保護者が子供の苦手を把握し対策することが大切!

 

ほめてやる気を引き出しながら、適切なアドバイスをしてあげましょう。

 

 

まなびwithマイルームでできること②学習サポート

 

「まなびwith」の学習サポート機能は使わないと損!と言いたくなるようなコンテンツばかり。

 

てんぱ
私も一緒になって見ていますが、おもしろいのでたまに1人でも見ています。

 

まなびチャンネル

まなびチャンネルでは、「まなびwith」のワークブックの内容を元にした動画授業を閲覧できます。

 

てんぱ
子供がわからないと言っているけれど、私もわからない!

 

というときに大活躍!

 

ダウンロードプリント

 

「まなびwith」マイページのダウンロードプリントコーナーでは、月825円で利用できるプリントダウンロードサービス「MyPri」の中から、月5枚無料でダウンロードできます。

 

また子供の学力に合わせたオリジナル漢字学習帳を作成できるサービスも。

 

 

てんぱ
無料で何度でもダウンロードできるので、夏休みなどの家庭学習にぴったりです。

 

小学館のデジタルコンテンツ

 

 

小学館のデジタルコンテンツでは「国語辞典」「漢字辞典」をはじめ、言葉やものごとの意味を簡単に調べれられます。

 

また、理科教材データベースや写真館は図鑑を見ているような感覚で、大人でも楽しめる内容に。

 

てんぱ
気軽に調べ学習ができるので、宿題の自主学習や夏休みの自由研究にも大活躍しています。

 

まなびwithマイルームでできること③あそびをまなびに

 

続いては子供があそびながら学べる楽しいコンテンツをご紹介。

 

てんぱ
まさに我が家の子供たちが夢中になっているコンテンツ。

 

子供たちにとっての「まなびwith」最大の魅力と言っても過言ではないくらい、かなりの時間利用しています。

 

ナゾトキ学習

 

「ナゾトキ学習」は「まなびwith」に同梱されているAnother Vishionからの挑戦状の答えを導くためのヒントが隠されたツール。

 

毎月月末までに答えを入力すると、正解者の中から5名に図書カードをプレゼント!という太っ腹企画もここから確認できます。

 

ゲームボックス

 

ゲームボックスには「図形」「ことば」のカテゴリーに分けられたゲーム各6種類ずつを掲載。

 

てんぱ
あそびながら楽しく学べます。

 

小学生低学年向けのパズルゲームから・・・

 

 

小学生高学年向けの言葉遊びゲームまで、

 

 

内容・難易度もさまざま。

 

てんぱ
飽きずにずっと遊んでくれています。

 

スゴロクENGLISH

「スゴロクENGLISH」はサイコロを振ってスゴロクを進み、その目に書かれた英語のミッションをクリアし、敵を攻撃していく英語ゲーム。

 

てんぱ
英語を勉強するというよりも、英語に慣れるためのゲームといった感じでした。

 

なので、英語が苦手な子供でも十分楽しめますよ!

 

計算特訓ドリル

「計算特訓ドリル」は学年に合わせた計算トレーニングゲーム。

 

ステージをクリアすると特別な演出が!?

 

てんぱ
夏休みや冬休み、春休みなどの長期休みの復習にもぴったり。

 

広告なしで安全性の高いコンテンツ

 

最近はスマホやタブレットで学習アプリを利用する家庭も増えているようです。

 

てんぱ
しかし、スマホやタブレット向けの学習アプリは広告がけっこう出てくるんですよね…。

 

無料アプリと思って遊ばせていたら、一部有料コンテンツになっていて、子供が勝手に課金していたという話も耳にします。

 

その点、「まなびwith」のコンテンツは広告も出なければ課金もありません。

 

(受講料は支払っていますが…)

 

「まなびwith」のオンラインコンテンツはワークブックの学習が苦手でも、上手にやる気を引き出してくれる点も素晴らしいと思います。

 

\ 入会キャンペーン実施中 /

 

まなびwithで考える力が養えています

 

「まなびwith」は他の通信教育教材よりも難易度がやや高め。

 

てんぱ
その分、考える力を養うきっかけになります。

 

先にご紹介した通り、動画コンテンツで学習サポートをしてあげられるので、「できないまま放置」ということもありません。

 

確実に、学習の理解度も上がっています。

 

(テストの点もよくなっています^^)

 

私は「まなびwith(当時はドラゼミ)」の受講を決めるまでに他の通信教育教材の資料請求もしましたが、一番真剣に子供の「まなび」に向き合っているのは「まなびwith」だと思いました。

 

これから新しい通信学習教材の導入を検討中の方、ぜひ「まなびwith」も検討の対象に仲間入りさせてあげてくださいね。

 

てんぱ
おためし教材に取り組むだけで、私が言いたいことがきっとわかっていただけるはずです。

 

>>まなびwithの無料お試し教材はこちらから

 

キャンペーン情報
【夏休みの家庭学習】まなびwith限定2ヶ月受講の受講料と入会特典
【夏休みの家庭学習】まなびwith最短2ヶ月受講が期間限定で可能に

続きを見る

 

-----【おしらせ#1】-----

私が愛用中のプラセンタサプリ「桜肌」<期間限定>プロ仕様メイクブラシ7本セットがもらえるキャンペーンスタート♪詳しくは>>桜肌キャンペーンサイトへ

-----【おしらせ#2】-----

ただいま「てんぱのぺこぺこブログ」は引越作業中!関連記事等はこちらから>>(旧)てんぱのぺこぺこブログ

-まなび
-,

Copyright© てんぱのぺこぺこブログ , 2019 All Rights Reserved.