【タンスのゲン】圧縮タイプの脚つきマットレス(ベッド)を購入したのでレビューします!

そうじ・DIY

【タンスのゲン】圧縮タイプの脚つきマットレス(ベッド)を購入したのでレビューします!

こんにちは、吉岡てんぱです。

この時期、新生活の準備を始める人も多いですよね。

しかし世の中”コロナ禍”で、思うように買いものに行けない人も多いのではないでしょうか。

 

てんぱ
私も実はその一人。

 

この春から次男も中学生になるので、一人部屋用の家具を買いそろえたいのに緊急事態宣言が出たこともありなかなか家具屋に足を運べません。

また、家具屋で購入した家具の搬入・組立てとなると「うつす・うつされる」危険がどうしても伴うので、なかなか家具の注文に踏み切れませんでした。

ただ、とにもかくにもベッドは購入しておきたいと思っていて。

そんなとき見つけたのが、タンスのゲン(通販)で販売されている”圧縮タイプ”の脚つきマットレスでした。

重さはあるものの、

 

  • 通常の宅配便で送られてくる(時間指定可能)
  • コンパクトなので一人でも移動させられる
  • 組み立てが簡単(2人での組立が推奨されていますが、私一人で組立てられました)

 

といいこと尽くし、ただひたすらに「買ってよかった」です。

少しでもコロナ感染のリスクを下げながら新生活の準備をしたい方、圧縮タイプの脚つきマットレスはほんとうに”良品”だったので、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

 

「本当にベッドが入っているの?」というレベルのコンパクト配送

 

 

タンスのゲンで圧縮タイプの脚つきマットレスを購入、私は福岡に住んでいますが、注文後2日で届きました。

そしてその梱包サイズにびっくり。

 

高さ約100cm×横幅約40cm×奥行き約33cm

 

と非常にコンパクト。

中学生の長男がひとりで受け取ってリビングまで持ってきましたが、「本当にベッドが入ってるの?」と不安になるレベルでした。

ちなみに重さは約24kg

2階の子供部屋まで運びたかったのですが、ここはさすがに息子では無理でした。

筋トレで鍛えているので一人でも運べましたが、普段トレーニング等されいない女性だと持ち上げるのはなかなか大変かもしれません。

 

てんぱ
「どうしても動かせない」というときは、バスタオルなどに載せて滑らせて移動させましょう。

 

(力の弱い方がベッドを2階に上げたいというときは、無理をせず誰かを呼びましょう、落とすと普通に大けがをすると思います)

 

圧縮の力はすごい!本当にベッドが入って…いるかはまだわからないレベル

 

 

段ボール箱の上部を開封すると、大きな筒と小さな筒、木の板が入っていることはわかります。

ただ、まだこれがベッドとは到底思えない…。

段ボールの中はギチギチに詰まっているので、中身を出すときは段ボールを倒して、側面をカッターで切ってしまうほうがいいと思いました。

(中身を切らないように注意!)

 

 

段ボールを破壊すると、中から部品が出てきましたが、まだベッドとは思えないレベル。

正直に言うと、「ベッドのサイズを確認していなかったけど、めちゃくちゃ小さいのでは?」とヒヤヒヤしていました。

 

 

てんぱ
取扱説明書を見ながら、早速組立作業開始です。

 

スポンサーリンク

 

圧縮タイプ脚つきマットレスの組立ては1人でもできた

 

タンスのゲンの商品ページでは、圧縮タイプの脚つきマットレスの組立てについて「2人で20分」と書かれていますが、その日息子たちはいろいろ忙しく、私が1人で組み立てるしかありませんでした。

ちなみに、組立てにかかった時間は約30分

やはり1人だと、圧縮から解かれたベッドを移動させる等の作業に苦戦しました。

とはいえ、組立て作業は非常に簡単。

 

てんぱ
DIYの経験がない方でも迷うことなく作業が進められると思います。

 

1.フレームを組立てる

 

タンスのゲンの圧縮タイプ脚つきマットレスは、フレーム類もコンパクトになっているため、金属製のパーツでベッドサイズにつなげなければなりません。

 

 

ただ、パーツの固定に必要な六角レンチなどは付属されているので、特別用意するものはなし。

穴も事前に空いているので、感覚だけで作業を進められます。

ベッドの左右に当たるフレームを組み立てたら、ベッドの底面になる大きなパーツに固定します。

 

 

こちらも固定部分は一目でわかるので作業は簡単。

 

 

てんぱ
左右両方のフレームをつけると、なんとなく「ベッドができるんだな」とわかってきます。

 

2.脚をつけると土台が完成

 

つづいて、フレームに脚をつけていきます。

フレームのつなぎ目をしっかり支えるので、6本脚をつけた時点で強度はかなり高まると感じました。

 

 

脚をしっかり固定したら、裏返して(通常のベッドのように向きを変えて)置いておきます。

 

3.いよいよ登場!圧縮から解放されるマットレス

 

梱包時、ぐるぐると巻かれていた圧縮タイプのマットレス。

マットレスを巻き付けているビニールを解くと、あっという間にバキバキいいながら膨らんでいきます。

※この時点でマットレスの最大サイズまでふくらむので、広い場所で作業をしましょう。

 

 

圧縮から解放して1分もしないうちに…

 

 

厚みも弾力もある”よく見る”マットレスが目の前に現れました。

あとは、先に組立てておいたフレームの上に載せ、マジックテープで固定するだけ。

 

 

あんな小さな段ボールから生まれたとは思えない、しっかりした脚つきマットレスが完成しました。

「マジックテープで固定するだけで大丈夫?」と思われたかもしれませんが、ベッドの上で息子が飛び跳ねてもずれることはなかったです。

マジックテープ自体も面が広い(長い)のでしっかり安定。

 

てんぱ
どうしても不安な方は大き目の安全ピンで固定してもいいかもしれません。

 

 

耐荷重は120kgということで、息子と二人で寝転んでみましたが問題なく私たちを支えてくれました。

 

ボンネルコイル?ポケットコイル?

 

今回私はボンネルコイルタイプを購入しましたが、別にポケットコイルタイプもあります。

特にこだわりはなかったのですが、Amazonレビューでボンネルコイルを購入している方が多かったので右に倣った感じ。

子供が飛び跳ねても壊れていないので、ボンネルコイルを選択してよかったのかな、と思います。

 

参考

左:ポケットコイル/右:ボンネルコイル

ポケットコイルの特徴)やわらかめ・体が沈む・横揺れしづらい

ボンネルコイルの特徴)かため・体が沈みにくい・横揺れする

画像出典元・参考:BED-SELECTION

 

スポンサーリンク

 

いいこと尽くしの圧縮脚つきマットレスだけど…(気になる点)

 

タンスのゲンの圧縮タイプ・脚つきマットレスを購入して1ヶ月。

 

てんぱ
とてもよい買い物をしたと思っていますが、気になる点もあったので、あわせてレビューしておきます。

 

1.厚みが薄くてボックスシーツがフィットしなかった(確認不足)

 

 

今回私は洗えるカバー付きの脚つきマットレスを購入したのですが、カバーは正直あまり質がよくありませんでした。

使う分には問題ないのですが肌触りがゴワゴワしていたので、IKEAのULLVIDEを購入したのですが、

 

てんぱ
生地が余ってフィットしませんでした。

 

というのも、タンスのゲンの圧縮タイプ脚つきマットレスの組立後のサイズは通常のシングルベッドと変わらないのですが、厚さが20cmとコイルタイプのマットレスとしては薄め。

(参考:無印良品の脚つきマットレスの厚さは26cmです)

どうしても市販のボックスシーツでは生地が余ってしまいます。

別途ボックスシーツを購入する際は、マチ幅が20cm±2cmくらいのものを購入するのがおすすめ。

 

てんぱ
通常のマットレスのようにベッドフレームとマットレスの間に生地を挟み込めないので、常にダランと記事が余っている状態…意外とストレスです。

 

2.脚は15㎝だけどベッド下の隙間は実質14cmくらい

 

タンスのゲンの商品ページでは、ベッドの下に収納ボックスを置いている写真があるのですが、ベッド下の隙間は意外と狭いです。

というのも、脚は15cmあるのですが、フレームを組み立てた際固定したネジが突出しているので、その部分には14cm以下の厚みのものしか入れれません。

今のところ我が家ではベッド下に収納は置いていませんが、ベッドと一緒に収納も購入しようと考えている方は収納の高さに気をつけましょう。

 

created by Rinker
タンスのゲン
¥10,999 (2021/05/06 02:53:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

トータルでは大満足!買ってよかった

 

 

タンスのゲンの圧縮タイプ・脚つきマットレス。

気になる点は多少あったものの、トータルとしては買ってよかったです。

「安かろう・悪かろう」なんてレビューも見ましたが、Amazonレビュー959件のうち44%30%なので、ほとんどの方が満足されているのではないかと思います。

たしかに、この脚つきマットレスを何十年も使うとなると不具合も出てきそうですが、一人暮らし用のベッドや子供部屋のベッドとしてなら十分すぎる代物ではないでしょうか。

 

てんぱ
万が一不具合があった場合も、タンスのゲンは日本メーカーなので代替パーツ等比較的速やかに送ってくれるようです。

 

  • 家具の搬入・組立を自分でやりたい
  • 安いベッドがほしい
  • 早くベッドがほしい

 

という方にはうってつけだと思うので、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

 

【タンスのゲン商品ページはこちらから】

・楽天市場「【送料無料/在庫有】日時指定OK!圧縮タイプで搬入らくらく! 一体型 脚付きマットレス シングル 洗えるカバー付

・Amazon「タンスのゲン 脚付きマットレス 一体型 ボンネルコイル 【実用新案登録済】 【搬入らくらく圧縮梱包】 シングル 洗えるカバー付き

♦オリジナル以外の写真提供元:pixaboy / PhotoAC
♦オリジナル以外のイラスト提供元:いらすとや / IllustAC

♦Icons made by Freepik from www.flaticon.com

\ 応援よろしくお願いします /
にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

 

\ エステで即やせっ /

 

-そうじ・DIY
-, , ,

© 2021 てんぱのぺこぺこブログ